今年は数々の失敗と挫折を経験した年だった!2017年を振り返ってみる。

  • シェア
  • twitter

こんにちは!松田ジュンです。本日は12月30日。仕事納めの日です。
社員の子たちは29日が仕事納めだったので、最終日の今日はパートナーの美奈子先生と2人です。

いよいよ、今年もカウントダウンに入りました。
2017年。個人的に、会社経営者として数々の失敗と挫折を経験した1年でした。

だけど、それは今までよりも大きな挑戦をしたからこそ経験した苦しさだったように感じています。
挑戦せずに無難なことをしてたら、この経験は出来んかったかなと思います。

そんな今日は1年を振り返ってみようと思います。

2017年01月

初めての松舞会

正月明け早々誕生日を迎える僕ですが、誕生日が1日違い(6日生まれと7日生まれ)のビューティーインストラクターのビューティー舞さんと「松舞会」。

年下とは思えないシッカリさんと色んなお話しをして、もはや年齢なんて関係無いだなあと思いました。
「ロボットには出来ないような仕事をしていかないといけないですね」と真面目なトークで充実した時間でした。

今回も年明け早々に「松舞会」やるので楽しみです♪

2017年02月

初めての、佐賀酒造組合さんと、佐賀ん酒イベント

佐賀酒造組合さんからお話をいただいて、「佐賀の若い女性に佐賀のお酒を知ってもらいたい!」という、佐賀ん酒イベントを開催しました!

初めてこんなお声がけを他社さんからいただき、新しいお仕事としてチャレンジしました。
このイベントで、大阪の中本千尋さんとのご縁をいただきました。

普段は日本酒を飲まないという女性ばかりでしたが、このイベントをキッカケに日本酒をよく呑むようになったというお声も☆
僕自身も、このご縁をキッカケに呑む時は必ず日本酒を呑むようになりました♪(こう見えて、僕かなり酒強いです。)

こんなイベント、またやりたいなーって本当に思います!

2017年04月

初めての新卒採用

日本国内は人材不足の時代真っ只中。大手企業、中小零細企業、どこも人不足の時代です。
そんな時代に僕たちも女性に勇気を与えることが出来る人材を見つけだそうと、初めて新卒採用に投資しました!

初めての新卒採用は、わからないことだらけ!!!汗
初めて大学を回ったり、初めて大学生と関わってみたり、初めて学生相手にイベントやセミナーしたりしました。

今の就活の状況や、学生の価値観なども、自分が思っていることと全く違ったので、とても良い経験になりました。

2019年新卒採用もチャレンジするので、3月の情報解禁に向けて1月からまたチャレンジの日々です!

2017年09月

第3期事業発展計画発表会

会社行事で最も大切な1日の事業発展計画発表会。
会社の方向性と、社員ひとりひとりのプレゼン、功労者の表彰など、会社の未来を現実にしていくための1日でした。

この日のために、何回も何回も事業計画を練り直して、社員に伝わりやすいような事業発展計画書を作りました。

4月に入社した芦塚は、誰よりも仕事の呑み込みが早く、スタッフ皆をとても助けてくれます。
言わなくても、やって欲しいことが分かるような「先読み力(思考力)」が非常に高くて、小さい会社だからこその「臨機応変」な対応も長けている素晴らしい新卒社員です。やはり”年齢じゃない”ということを、この子からも学びました。

2017年10月

merci 6th anniversary event

「merci」オープン6周年を記念して、佐賀ん酒イベントでご縁をいただいた中本千尋さんに無理言ってご協力いただき、「衣食住」がテーマのイベントを開催しました!

株式会社メルシーのNEWオフィスで開催したイベントには、限定20名様をご招待して皆様ご満足いただけて良かったです。

千尋さんにも色々ご協力いただいて助けてもらいました!
ほんと千尋さんにも感謝です。。恩返ししなきゃ!

2017年11月

初めての、merci フリーマーケット

コチラも初めての試みだったフリーマーケット。
初にも関わらず、快く協力してくれたインスタグラマーのyanさま。
yanさまパワーで、オープン前に行列が出来るほど。お客様が沢山きてくださり入場制限をさせていただくほどでした!

ファストファッションの商品は絶対に出さないということで、人気ブランドアイテムがあっという間に売れてしまいました。

実は、1月後半にもフリーマーケットを予定しています。お楽しみに。

2017年12月

いつもの人に助けてもらう。

僕と美奈子先生の役員を含んで、最大9名にもなった株式会社メルシーのスタッフも、12月には半分の5人に。
結婚、出産、家庭、介護や、違う道を進む人など、それぞれの人生の理由で一気に半分になりました。

そんな時でも、オープン当初から「merci」を支えてきた、いつもの2人がシッカリと頑張ってくれました。
経理として陰で支えてくれる実姉も、子育てをしながら会計の自社内制化も頑張ってくれました。
芦塚も1人でWEBショップの運営を出来るようになり、それ以外にも僕たちのサポートを頑張ってくれました。

そんな今月12月は、人は少なくなりましたが、2017年で最も素晴らしい成果を出してくれました月になりました!

2017年は失敗と挫折を経験した年だった!

挑戦からくる成長痛だと思う。

沢山の失敗と、沢山の挫折もしたけれど、やってみなきゃわかんなかったし、やらずに後悔するよりも、やって後悔したい!

これからも、もっともっと沢山の挑戦をして、そんな簡単になんでも上手くいくようなものじゃないけれど、メルシーガール10の掟の9番目「笑顔で楽しむ!でなければ、やる価値が無い!」の精神で、2018年も挑戦していきたいと思います♪

君たちはどう生きるか

時代の流れが一気に加速しています。(昔からずっと変化してるんだろうけれど)

いよいよ大手企業や中小企業がロボット化を進めています。
自分の仕事、家族の仕事が、これからも存在する仕事なのかが問われています。

「ロボットにでも出来る仕事は人間じゃなくてもいい。」

ロボットは、1回教えたら覚える、ミスしない、休みなく働く、チカラも強い、減価償却できる、コストカット、様々な理由から人間の仕事がロボットに変わっていきます。この数年間で無くなる仕事リストなんてのも発表されていたりします。

今を生きるのも大切ですが、自分の未来を考えて、これから僕たちはどう生きていくのかを年末年始で計画を修正したり、ファッション業界の未来を予測して、これからどんなことをしていくのかをジックリ考えてみようと思います。

僕たちの未来は明るい!

明るい未来を描くのも、不安な未来を描くのも、どちらも自分次第。

どうせ生きるんだったら、明るい未来を描いていきたいですね!

2017年、このサイトをご覧いただき、心からありがとうございました!

2018年も、どうぞ宜しくお願い致します。

2017年12月30日 pm15:02
株式会社メルシー 代表取締役 松田潤

The following two tabs change content below.
producer 松田潤

producer 松田潤

CEO / Producermerci
株式会社メルシー代表取締役社長と、個人としてクリエイティブディレクターという2つの顔があります。 大阪の高校を卒業後、大阪モード学園でファッションを学びました。 昔からオタク気質で、気になったらスグ調べものをするクセがあります。 週末に小学5年生の娘と2人でモーニングをするのも好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントはこちらをクリック

関連記事

最新記事

PAGE TOP
LINE it!