10年前とお買い物の仕方が変わった。

  • シェア
  • twitter

「あ!○○さん!いつも見てます!」

って言われたり、言ったりしたことってありませんか?数年前から思いますが、最近とっても思うことがあります。共感の時代になったなぁって思います。

SNSやネットによって、人との繋がりがより速く、より多くなったってこと。

自分自身が簡単に自分のことを発信できる時代になったので、自分の知らない人が自分を知っていたり、会ったことない人のことを沢山知っていたり。

すっごく自分の世界が拡げやすくなったってことですよね。

ネットでよく知っていて、自分が良いなあって共感した人やお店からお買い物したいという価値観の人が圧倒的に増えたってことですよね。

僕自身も、実際にお買い物もそうです。共感してる人たちからお買い物しました。

同世代でメンズのセレクトショップをしている栗山さん

GREEje…』で、”Frank & Eileen”のストライプシャツを買いました。
”Frank & Eileen”のシャツは雑誌にもガンガン載っているし、ロンハーマンでも多く取り扱っていますが、どうせなら栗山さんのお店で買いたい。
だって、同世代でお洋服屋さんやっている人少ないし、似た想いを心に持ってお店をされているからです。

佐賀にもオシャレなパパが増えて欲しいですね。(ウチの娘もあと2年で中学生と思うとドキドキしてきました)

GREEje…(http://www.greeje.com/html/company.html

同世代でアクセブランドをしているyanさん

さっきご紹介した栗山さんの奥様「yan」さまがされているシルバーアクセブランド「CARA」でシンプルなシルバーリングを買いました。
なかなかアクセを普段付けないのですが、CARAのアクセはシンプルでメンズもいけるので買いました♪(女性が創るメンズのアクセってあんまり無い)
yanさまともう一方がデザインやディレクションされて、シルバーアクセの職人さんに一つ一つ手作りで制作加工をしていただいているそうです。

自分たちでこんなのを創りたいという想いを、職人さんに伝えてくるのって結構難しいですよね。(オリジナルのお洋服を創るときに難しさを実感してます)

ご飯食べながらお仕事の話したりします。

家もお店も近いし、最近ちょこちょこご一緒させていただいてます。似たような環境だし、気も使わずに居れるので結構”素”です。
お仕事の悩み相談や、こんなことしてるとか、情報交換したりします。

10年前と本当にお買い物の仕方が変わった。

今27歳で自分のお洋服屋さんをはじめて、今33歳です。来月で「merci(メルシー)」も7年目になります。WEBショップも2年目です。
同世代でお洋服屋さんで働いている人は沢山知っていますが、同世代で自分のお洋服屋さんを自分でやっている人はとっても少ないんです。

だから、同世代で自分でお洋服のお店やブランドをしている人たちにはとっても共感します。良いことも苦労することも共感出来るからですねw

と考えてみると、5年前や10年前は、雑誌を見てお買い物してましたが、今はしてないなあって。
お買い物の仕方も変化をしてるんだなぁと思いました。

このブログを読んで下さっているアナタはどうですか?
数年前と今ではお買い物の仕方が変わってませんか?

SALEがスタートしています。

先週まで行っていた会員さま限定のファミリーセールが大反響でした!ありがとうございました。

7月から一般のお客様にも、セールをスタートしています!
店頭にはまだセールアイテムも沢山ございますので、良いお洋服を安く手に入れるチャンス!
アナタのお目当ての1品を探してみてください。

merci web shopはコチラから

merciをご利用いただくお客様の声

The following two tabs change content below.
代表取締役 松田潤
『60歳までに佐賀を女性の輝く街にする!』そんなミッションを掲げて活動しています! 大阪の高校を卒業後、大阪モード学園でスタイリリングを学び、2011年8月に地元の佐賀で奥さんとレディースセレクトショップ『merci』スタートしました。九州各地からオシャレSNS女子が集る『merci』の秘密兵器として、経営企画やプロモーション、社員教育を行っています。 昔からオタク気質で、気になったら調べものして研究するクセがあります。とにかく本を読むのが好きです。週末に小学5年生の娘と2人でモーニングをするのも好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントはこちらをクリック

関連記事

最新記事

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
LINE@で友達になると新着記事などの通知を
受け取ることができます。
LINE@友達登録はコチラ
PAGE TOP
LINE it!