結婚式が控えているアナタへ!『kaene』第1弾入荷しました!

  • シェア
  • twitter
kaene

1月28日(土)『kaene』第1弾が入荷しました!

(このブログは2017年1月28日に最新情報へ更新しております。)

今の時刻は、12月23日(祝日金)の午後14時52分。
福岡駅で社員の女の子達のクリスマスプレゼントを買って、福岡の高速道路を走っていたところです。

実は、福岡で老舗の、本当に素敵なドレスブランドさんのショールームに行ってきた帰り道です。
とても素敵なショールームでした。

メリークリスマス☆merci 代表取締役 松田潤です。今日は、僕にとって、今日は記念すべき1日なんです。

それは、僕が本格的にドレスバイヤーとしてデビューすることになりました。

なぜ今ドレスバイヤーになろうと思ったのか。
その理由と、僕が何を展開したいのかを、今日は高速道路のサービスエリアで書いてみます。

目次

  • ドレスバイヤーになろうと思った理由。
  • 全て国内九州での生産にこだわる。
  • 『kaene』のはじまり
  • 『kaene』の想い
  • 『kaene』掲載情報
  • 『kaene』コレクション
  • 第1弾が入荷しました!

ドレスバイヤーになろうと思った理由。

お客様”Nさん”が2年前に言っていた言葉が頭から離れなかった。

kaene

セレクトショップ「merci」を始めて6年目となりました。
素敵なことに、お客様のご結婚式に何度も出席させていただく機会いただきました。
お客様と長いお付合いをさせていただき、お客様の晴れ姿を拝見できることはとても嬉しい出来事です。

何よりも、お客様からすると数あるお洋服屋さんの1つでしかない当店なはずですが、そんな光栄な場に呼んでいただき本当に嬉しいです。本当に美しい姿を見れて感動します。

『普段でも着れるような結婚式用の服を取り扱って欲しいんです!可愛いのが佐賀になくって。。。』

とあるお客様 Nさんが2年目にスタバでばったり出会った時におっしゃっていた言葉です。
それが、ずーっと気になっていて、どうにか実現したいと思っていたのですが、自分の中でピンとくるブランドさんに出会うことが出来ずに2年もの時間が経ってしまいました。

そんな時に、とあるブランドさんのHPを見つけました。そこにはこんな言葉が。

僕は、この言葉を拝見し、ブランドコンセプトを拝見し、そのブランドさんが熊本にある自社工場でどんな想いで服創りをされているのかを知った瞬間。このブランドさんしかない!そう感じました。

『kaene』のはじまり。

ディレクター日永さんのお言葉をそのままお借りします。

kaene

新ブランドを任せていただいた僕は 当時入社して間もなく、仕事に少し慣れて来た程度で ヤングやレディース市場はおろか、アパレル業界の右も左もほとんど分かっていない状態でした。

分からないなら分かる人たちに聞こうと とにかく必死に市場調査を行い、福岡にある駅ビル全てのお店(は言い過ぎ)のスタッフさん達に今欲しい物は何か?という事を繰り返し質問して回りました。

そして、その時に一番多かった返答が「結婚式でも普段でも着用できるワンピース」

なんやそれ?というのが当時の僕の印象でしたが(笑)、この行為が、僕がドレスを主体としたブランドをスタートさせるきっかけとなりました。

近々に友人の結婚式が無かった僕は 一張羅のスーツを着用し、全くの他人の結婚式に潜り込み、ドレスを着用している女性達を式が始まるまで観察していました。

今思えば一人真剣な眼差しで ひたすら女性達を見ている、とてつもなく怪しい奴だったと思います(笑)

その時にいた女性達は それぞれ様々な色・デザインのドレスを着用していたと思うのですが、何よりも印象に残った事は、入場待ちをしている彼女達のワクワクした表情でした。

そこでふと 小さい頃大好きだった近所の遊園地を思い出しました。

幼少期の僕にとってそこは とても特別でハッピーになれる最高にワクワクする場所で、そこにある たくさんの花で埋め尽くされた“花園”と様々な色のドレスを纏い ワクワクした表情の女性達とが繋がった瞬間でした。

2008年1月19日 こうして“kaene”が誕生しました。

『kaene』の想い。

ブランドコンセプト

kaene

今の気分にさりげなく寄りそい ほどよい甘さが香る

kaene ―花園―

着ている時間そのものが 美しく上質なものとなることを願い
人生において度々訪れる あなたの特別な日に花をそえる

コレクションカテゴリー

FORMAL 結婚式のゲスト・謝恩会・発表会・学会etc…
MOTHER 入卒イベント・七五三・マタニティー etc…
WEDDING ガーデンウエディング・レストランウエディング
ホテルウエディングの二次会・ウエディングフォト etc…

『kaene』掲載情報

熊本の自社工場にて、白衣を着てドレスを作るスタッフ様

IMG_72981-889x1024

『kanen』さんは、ほんの一部を除く全てのコレクションが国内生産です。
国内でも九州地区でほとんどのコレクションが制作されています。

熊本にある自社工場では、スタッフ様たちが”白衣”を着てお洋服を創られています。

お花を染料として着色されていたり、本当に繊細な感性が心打たれます!

『kaene』コレクション

ほんの一部ですが、今後入荷予定のアイテムをご紹介。

kaene

kaene

kaene

kaene
kaene

おまけ

『kaene』さんと、ランチに行った時の話。

kaene

今日10時からのお打ち合わせをさせていただいた後に、ディレクターの日永さまと、商品企画/プレスの加藤さん(コレクションのモデルの女性)と、ランチをご一緒させていただきました。

まさかの、そのランチがスッゴイ面白くって、なんと2時間ほどお話してました!

ディレクターの日永さんの考え方や繊細な感性。
商品企画/プレスの加藤さんは男勝りのモチベーションと深海まで潜れるかのような思考力。

お二人との食事はあっという間の有意義なお時間でした。まだお話したいと思ってしまうくらいでした。

僕が本気になって『kaene』さんをご紹介したいワケを、またこれからもお話させてくださいね。

早速、お客様から嬉しい反応が!

『kaene』求めている女性が溢れてました。

ee408bb0f3485f4aae078982fd979d14-e1482656908885-696x1024

bf3aa7ca8d82cdbf872046b9a23c38ff

インスタグラムでお客様からコメントをいただいて、そのお返事をしながら「わあ!こんな喜んでもらえるのって凄い嬉しい!」とワクワクしました♪

長らく、直接お客様と近い距離で関わらせていただくポジションから離れていたので、実際にこんなお言葉をいただくと本当に嬉しいですね!頑張ろうって思えます!

『kaene』第一弾が入荷しました!

1月28日(土)オールインワンとワンピースが入荷!

入荷したアイテムをチラ見せします。

kaene

写真 2017-01-27 20 18 23

写真 2017-01-27 20 18 01

写真 2017-01-27 20 20 18

結婚式が控えているアナタは、お早めにお越しくださいね!

 

The following two tabs change content below.
代表取締役 松田潤
『60歳までに佐賀を女性の輝く街にする!』そんなミッションを掲げて活動しています! 大阪の高校を卒業後、大阪モード学園でスタイリリングを学び、2011年8月に地元の佐賀で奥さんとレディースセレクトショップ『merci』スタートしました。九州各地からオシャレSNS女子が集る『merci』の秘密兵器として、経営企画やプロモーション、社員教育を行っています。 昔からオタク気質で、気になったら調べものして研究するクセがあります。とにかく本を読むのが好きです。週末に小学5年生の娘と2人でモーニングをするのも好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントはこちらをクリック

関連記事

最新記事

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
LINE@で友達になると新着記事などの通知を
受け取ることができます。
LINE@友達登録はコチラ
PAGE TOP
LINE it!