「ありがとう」の感謝の気持ちを、プチお中元へ。

  • シェア
  • twitter
写真 2017-06-04 11 27 07

こんにちは!merciの松田美奈子です。
6月に入り、この時季になると『お中元』のコーナーをよく見かけるようになりませんか??

私たちの年代になると、『お中元』をやっている人と、そうでない人が、真っ二つに分かれてきます。
お仕事上の関係でよくされる方もいらっしゃるでしょうね。

でも・・・

「お中元って何だか難しそうで、面倒臭そう、、実際やった方が良いの?」

そんな会話になるのも事実。

そこで、私たちが考えたのが『プチお中元』です。

堅いコト考えなくて大丈夫です。「日頃の感謝の気持ち」を伝えるだけです。

まずは、こちらの動画をご覧ください。
▼ありがとうを伝えよう!▼

「ありがとう」の感謝の気持ちを、プチお中元へ。

写真 2017-06-06 15 49 57

目次

  • お中元なんて自分でやったことないかも
  • 大切なのは「相手に感謝を伝えること」です
  • お中元初心者さん用|オススメアイテム
  • merci オリジナルのプレゼント包装を致します
  • 本来のお中元の豆知識
  • まとめ

お中元って自分でやったことないかも

私たち世代だと、お中元って大人がするものっていうイメージがありますよね。
夏休みになるとカルピスやゼリーやフルーツなどが届いていたことを思い出します。

gatag-00007866
だけど、きっと多いはずです。こんな方。

「いつの間にが、私たちも大人になっていたけれど、お中元なんて一度もしたこと無い。」

大丈夫。そんな女性たちも沢山いらっしゃいます。
あまり風習や知識にこだわり過ぎてしまうと、なかなか動けなくなってしまいます。

大切なのは「相手に感謝を伝えること」です。

風習や歴史も大切です。だけど、その風習や歴史に囚われ過ぎてしまって、何も動けなくなってしまうと本末転倒です。

若い女性達の間で、あまり堅っ苦しくなってしまうと、もらう側もかしこまってしまうので、日頃の感謝の気持ちを添えて、ちょっとしたプレゼントでも良いと思います。

だって、本質は、大切な方へ感謝の気持ちを伝えることですから。

きっと、アナタの大切なご友人や、お世話になっている方も喜んで下さいますよ♪

お中元初心者さん用|オススメアイテム

merci オリジナルタンブラー

今までお中元を自分でやったことない方などの、お中元初心者さんにオススメなのは、実際によく使うアイテム。
メルシー流のプチお中元は「オリジナルタンブラー」で決まりです。

IMG_8272-e1494646881868
merci 5周年記念の時に数量限定で作られたオリジナルタンブラーが、今年も20個限定で販売することになりました。

写真 2017-06-04 11 16 33
タンブラーの中には、merci オリジナルのラムネ(ヨーグルト味)が入ってます。

写真 2017-06-04 11 28 58
私が、大のラムネ好きなので、merciオリジナルで作っちゃいました!!

IMG_8271-e1494646848334
写真 2017-06-04 11 17 36
当店スタッフは、ピクニックにも持って行っています。

IMG_8273-e1494646789362
IMG_8274-e1494644487826
写真 2017-06-04 11 19 17

merci オリジナルのプレゼント包装を致します。

merci スタッフが、心を込めてプレゼント包装します。

スタッフの間で、どんなプレゼント包装にするべきか沢山考えてみました。
その結果、シンプルだけど大人っぽくて洗礼された印象の包装が良い。小さなグリーンや、花束を付けたらどうだろう?という意見が飛び交って、こんなプレゼント包装になりました。(プレゼント包装はイメージです。お花や大きさが変わります)

プレゼント包装は、ご注文を受けてから当店スタッフがお花屋さんに行って、実際にグリーンやお花を購入して制作に入りますので、少々お時間をいただくことになります。発送までに2日~3日ほどいただきます。
少人数で運営しておりますのでご理解頂けると幸いです。

写真 2017-06-04 11 27 07

男性へのプレゼントでも、センスが良くて喜んでいただけそうです。

写真 2017-06-04 11 30 28

▼webshopでのご購入はこちら▼
ただ今準備中です。06月08日(木)販売開始予定です。

本来のお中元の豆知識

のご挨拶であるお中元は、道教の年中行事である「中元」が起源。これに日本古来の先祖供養の風習が融合し、親類縁者などへお供え物を配る習慣ができたと言われています。その後、江戸時代には、感謝の気持ちを込めた贈りものへ変化。現代のように、上半期の区切りにお世話になった方に贈る習慣として定着しました。

実は、贈る時期は地方によって違うのです。首都圏では7月上旬から15日ごろまでに贈るのが本来の習慣です。ただ、最近では6月下旬から7月15日ごろまでに贈ることが一般的になっています。

これを過ぎるときも、表書きを立秋(8月8日か9日)までは「暑中御見舞」に、立秋以降は「残暑御見舞」に変えれば失礼はありません。贈り先が目上の方の場合は、それぞれ「暑中御伺い」「残暑御伺い」とします。首都圏以外は7月上旬から8月15日ごろが中元の期間ですが、立秋などを過ぎたら「残暑御見舞」「残暑御伺い」として贈ります。なお、お中元は毎年贈るのが基本。今年、特別にお世話になった方に恒例とせずに贈るなら、「御礼」としましょう。のし紙は、紅白5本蝶結び。贈り主が個人の場合、名前は姓のみとします。

店頭では「プチお中元」フェアー開催中です。

6月8日(木)~7月11日(火)まで

期間限定で特別ラッピング致します。実店舗はラッピング材料代として300円いただきます。
プレゼント包装は、ご注文を受けてから当店スタッフがお花屋さんに行って、実際にグリーンやお花を購入して制作に入りますので、少々お時間をいただくことになります。ご用意までに2日~3日ほどいただきます。

写真 2017-06-06 15 49 57

写真 2017-06-04 11 27 07

プチお中元に最適な革小物も3,000円以下でご用意しております。

写真 2017-06-06 16 07 58

その他にも、3,000円前後で人気なアクセサリーなど沢山ご用意しております。

写真 2017-06-06 16 08 04

人気のSHINZONE(シンゾーン)トートバッグも贈り物として最適です。絶対に喜んでいただけますし、センス良いねって褒められちゃいます。

写真 2017-06-06 16 09 00 (1)

おまけ

冒頭の動画の撮影風景です。こうやってみるとシュールですね。笑。
アナタの「ありがとう」で、きっと心が暖かくなる方もいらっしゃいます。
プチお中元で「ありがとう」を伝えましょう。

写真 2017-06-06 16 06 36

The following two tabs change content below.
ディレクター 松田 美奈子
merciのディレクションやメインバイヤーを担当しています。大阪市で生まれて兵庫県姫路市で育ちました。大阪モード学園でスタイリリングを学び卒業後、出産を機に主人の実家である佐賀へ引っ越してきました!主人と共にスタートした「merci」で沢山のお客様の専属スタイリストになりたい!と思いお客様が求めるモノ探しながら日々活動しています!  ラムネとキムチが大好物です。寝ることが趣味です。見た目と中身のギャップが凄いとよく言われます。そのギャップを確かめに是非遊びに来て下さいね♡一緒にファッションを拡める仲間を捜しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントはこちらをクリック

関連記事

最新記事

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
LINE@で友達になると新着記事などの通知を
受け取ることができます。
LINE@友達登録はコチラ
PAGE TOP
LINE it!