【女子ウケ】これで、”いいね”も増えちゃう!?カフェでおしゃれな写真を撮る4つのコツ

  • シェア
  • twitter
image

皆さん、こんにちは!田中日菜です!

今日はこんなお話です!

皆さんは、カフェに行かれたりすることありますよね?

そこで、女の子ならだいたいの方がやるあの行動…。

“食べ物を写真とる”

このような経験はだいたいの方が経験あるのではないでしょうか?♡

でも、そんな中。

“なんだかいつもと同じな写真ばかりとってしまいがち…。”

と思ってる方も少なくないと思います。

そんな今日は、「私流」のちょっとした工夫でイマドキおしゃれな写真の撮り方をご紹介したいと思います。

 【女子ウケ】これで、”いいね”も増えちゃう!?カフェでおしゃれな写真を撮る4つのコツ

目次

  • 1つ目のコツ 『ファッションや手などをチラ見せ』
  • 2つ目のコツ 『店内の外装や内装を背景につかう』
  • 3つ目のコツ 『真上から撮ってみる』
  • 4つ目のコツ 『画面に植物を入れる』
  • まとめ

1つ目のコツ 『ファッションや手などをチラ見せ』

手元や足元をチラリと見せる。

お洋服や個性的なアイテムが一緒に写るだけで、オリジナリティのあるおしゃれな印象を与えることができます。

Processed with VSCO with c1 presetimageimage

手や服やアクセサリーなどなど写ることで写真にリアリティが感じられますよね。

ネイルをしている人にフォークを持ってもらうなどするとおしゃれ度とぐんと上がります◎

まずは“ナイフやフォークなどを持ってみる”というだけでも十分サマになるので、挑戦してみましょう!

2つ目のコツ 『店内の外装や内装を背景につかう』

着目すべきは外観や内装のデザインです。

どうしても食べた料理や飲み物だけをメインに撮ろうとしてしまいがちですが、「いかにお店を美しく画面におさめるか」というのが実は大きなポイントなんです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと離れてお店の内装もおさめることで
特徴の伝わるキレイな写真になります。

image

また、ほかのお客さんが写真に入らないように
タイミングや角度には気をつけましょう!

3つ目のコツ『真上から撮ってみる』

絶対、失敗しない方法。

写真を撮影する時の角度って難しいですよね。
変に傾けると逆にダサくなってしまったり…。

そこで失敗しないのが“真上から”撮る方法。

これは、私の中で鉄板な撮り方☝︎

画面の中にぴったり綺麗におさめることで美しく綺麗な写真になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAimage

例えばデコレーションにこだわりのあるパンケーキや、
盛り付けが可愛い料理、可愛いラテアートなどなど…。
真上から撮ることで魅力が存分に伝わります◎

そして、友達の食べ物も一緒に移すことで一気に華やかになります!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4つ目のコツ『画面に植物を入れる』

センスが一気に上がる撮り方。

写真の中に植物を一緒におさめるだけでなんだか急に写真のセンスが上がったような感じになっちゃうんです!

imageimage

おしゃれなカフェには、お花や木などのちょっとした緑が置いてある場合が多いので、それをさりげなく背景に入れてみましょう。

image

また、お家で撮る場合はお家にある植物を使ってみましょう。

まとめ

おしゃれカフェに足を運ぶのはイマドキ女子の楽しみのひとつ。

そして、おしゃれなカフェの店構えやご飯、ドリンクを写真におさめてインスタに投稿するのも恒例行事。

でも毎回同じような写真でマンネリ化しがち…。

そんなときは、ぜひこの4つのコツを使って写真を撮ってみてくださいね♡

そして、Instagramなど、SNSでたくさんの”いいね”を貰っちゃいましょう!

The following two tabs change content below.
merci PR

merci PR

"キッカケ"は、セレクトショップ「merci(メルシー)」が運営する、佐賀・福岡を中心に九州に住む女の子のために、毎日が楽しくなる"キッカケ"を発信するWEBマガジンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントはこちらをクリック
PAGE TOP
LINE it!