【調査結果】これって本当?「黒を着るとカラダが細く見える」

  • シェア
  • twitter

 

素朴な疑問「黒って本当に細く見える」これって本当でしょうか?

こんにちは!株式会社merci代表取締役の松田潤です。
実は、僕、カラーコーディネーターの資格を持っています。
色の組み合わせや、色の効果などを勉強しています。

そこで、女性が気になるあの問題について調査してみました。

アナタも当たり前のように思っていることだと思うのですが「黒の服を着ると細く見える」ってよく聞きませんか?
ご自分でも言っていたり、黒が細く見えるということがお洋服選びの基準になっていたりと、常日頃から当たり前のように「黒が細く見える」ものだと感じていると思います。

それは、本当なのでしょうか?調査してみました!

目次

  • 黒い服を着ると、本当に細く見えるの?
  • 黒が細く見える秘密は「進出色と後退色」
  • まとめ

黒いパンツを履くと、本当に足が細く見えるの?

「黒は細く見える」 「白は膨張してみえる」

これは、日々日常で言われていることです。
お店のスタッフさんから接客していただく時にも、よくおっしゃってませんか?
黒って細く見えるからいいですよねーなんて。

これって、本当なんでしょうか????
僕らも当たり前のように、そうだと信じて来ました。

調べていってみると、こんな言葉を耳にしました!

黒と白って、進出色と後退色らしい。

黒が細く見える秘密は「進出色と後退色」

どういうことかと言いますと、こういう意味だそうです。
進出色は「前に見える色」。後退色は「後ろに見える色」。

さらに気になって調べてみたら、すごい面白いことが解りました。

「黒が細く見える、白が膨張して見える」

実はこの関係、科学的には立証されてないみたいです。

ですが、もっと調べてみると、こんなことが書いてあります。

心理的なメカニズムと、視覚的なメカニズムがあるということだそう。

白は、近くにあるように見えるから、膨張して見える。
黒は、後ろにあるように見えるから、実際の大きさに見える。

このような仮説がかなり信用が高いと思われます。

黒が細く見える、その理由は背景の色だった!

そして、黒が細く見える進出色と後退色の色を判別する、その大きな理由として背景の色がキーポイントとなっていました!

理由は、コントラストです。背景の色との明るさの違いです。

下の図をご覧下さい。(コチラからお借りした画像です。)

黄色が大きく見えて、青が小さく見えませんか?
この2つは同じ大きさです。

一般的には、黄色は膨張色、青は収縮色と言われてますが、日本以外ではあまり言わないそうです。

次は、こちらをご覧下さい。同じ絵ですが、背景が「白」に変わってます。

青が大きく見えて、黄が小さく見えませんか?

o0340020712678807150

上の2つの絵を比べてみて解るように

1つの色だけでの判断では、小さく見えたり、大きく見えたりは決められない!
そこには、背景の色がキーポイントだった!

ということが解って頂けたかと思います!

それでは、本題に戻りたいと思います。

まとめ

黒い服を着ると、本当に細く見えるの?

それは、時間や場合によるという事実が判明しました。

これは、時と場合によって見えない場合があるということです。背景によるんです。

でも、安心してくださいね!大体は細く見えるはずです。

理由は、街は明るいからです。

お昼は明るいですよね?

日差しが照ってる場合だと黒を着ていると、お洋服とのコントラストがはっきりしているので、実際の大きさに見えている可能性が高いということです。

白は、光を沢山反射することで、背景との境界線が曖昧になり、視覚的に大きく見えてしまっている場合が多いということです

では、逆に暗い場所で、黒を着るとどうなるか。

夜の暗いときに、黒を着ていると、背景との境界線が曖昧になり、実は、大きく見えてしまっている可能性が高いかもしれません。

夜なら逆に、白を着ている方が、境界線がはっきりとして、実際の大きさに見えるかもしれませんね!

当店「merci(メルシー)」店内は、光も色合いも明るいので、黒い服をご試着されると、実際の大きさに見え易いですね。

これは、まだ科学的に証明出来ていないようですが、僕は、この仮説が有力的な候補だと思ってます。

黒を着ると細く見えると思ってましたよね?

それは、細く見えるのではなくて、アナタが、思っている以上に実際は細いということでした!

以上が、「黒を着るとカラダが細く見える」の調査結果となります!
また面白い調査結果があれば、知る”キッカケ”にお知らせしたいと思います!

The following two tabs change content below.
代表取締役 松田潤
『60歳までに佐賀を女性の輝く街にする!』そんなミッションを掲げて活動しています! 大阪の高校を卒業後、大阪モード学園でスタイリリングを学び、2011年8月に地元の佐賀で奥さんとレディースセレクトショップ『merci』スタートしました。九州各地からオシャレSNS女子が集る『merci』の秘密兵器として、経営企画やプロモーション、社員教育を行っています。 昔からオタク気質で、気になったら調べものして研究するクセがあります。とにかく本を読むのが好きです。週末に小学5年生の娘と2人でモーニングをするのも好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントはこちらをクリック

関連記事

最新記事

PAGE TOP
LINE it!